住まいの事をわかりやすく簡単に知る事ができる情報サイト

賃貸や家の購入、それぞれ住まいのこと

仲介手数料は値引き交渉に応じてくれる

意外と知られていない、仲介手数料の値引き。
値切る事ができるというのは、あまり知られていませんね。
ですが、実際に交渉が可能なのです。
ぜひ頑張ってやってみましょう。
不動産会社も手数料で利益をだしているところですのでなかなか簡単には応じてはくれないかもしれませんが、ちょっとした工夫をして交渉してみましょう。

いきなり、安くなりませんか、という話は避けましょう。
知識の豊富な営業のひとに、なんだかんだと言われて終わってしまう可能性があります。
何も知らないまま交渉するとなると、なかなか難しいものがあります。
そして、交渉はできるけど、なかなか渋られるものでもあるのが、この仲介手数料の値引き交渉です。
どのようにしていけば可能になってくるのでしょう。

ちょっとしたコツで仲介手数料を値切る

仲介手数料の値引き交渉の際、契約時にその話をし交渉するとなると、ほとんど不可能です。
遅い、という事になります。
自分の気に入った物件を見つけた時から、交渉を始めていきましょう。
まずは、気に入った物件を他者でも紹介された、とさりげなく伝えてみましょう。
他社でも扱いがある、すなわち他社で契約されしまう可能性がある、という事をにおわせていきましょう。
家電や物を購入するときと似ていますね。

交渉に応じてくれないなら他で買う、そんな雰囲気で進めていくのが一番簡単な方法だと思います。
上手く話を進めていければ、半額も夢ではないかもしれません。
ですが、自社物件と自社管理物件は、他の業者ではもちろん情報がないので、交渉は不可能、という事だけ頭に入れておきましょう。


シェア
TOPへ戻る